ほぼ一ヶ月間の沈黙を破り再び更新を再開します。よろしくです。

今回は自分が結構使える!と思うキャプメモ機能について取り上げたく思います。

この機能はスクリーンショットの上にメモや簡易的なイラストを残したり、覚え書きなどができる機能です。



それではやってみましょう!

まず、画面右下(ソフトキー右上端)から上方向に指をスライド!(さっそくキャプメモ使用してます)

image

そのままぐぐいっと指を上までスライドします。

すると・・・?

image
 
こんなのがモコモコっと出てきます。

そしてこのように「 」のような枠が青くなって「指を離してキャプチャ」の背景も青くなっているときに画面を指から話すとスクリーンショットがとられます!(マナーモード以外のときはカメラのシャッター音がカシャッ!と流れるので注意です!)

すると次はこのような画面に。

image

こんな風にペンを選んでもかけますし、間違ったとことは消しゴムで修正も!

画面が少し違いますが、こんな風にやってみました。

image

はい、そのまんまです。

この意味は富士通ケータイユーザーならわかるかもしれません。

「moimoi」というキャラで、デコメ絵文字や待ち受け、もしくは富士通ケータイおなじみのシークレットモードなる機能で出現するキャラで、男ですがこのキャラクターのファンだったので、ARROWSを買って真っ先に壁紙はmoimoiにといわんばかりの勢いで設定しましたw

それは置いておいて、ただのお絵かきアプリなの・・・?とおもったらそうでもなく。


・拡大縮小ができて細かいところも狙って書ける!
image


・書いたところをトリミングだって!

もちろん幅も調節できる!!
 
image


・トリミング完了!


image


・できあがり!
image
 
これは使ってみるとホントに便利な機能で、マップに書き込めば今日はここで!などと書いて共有すれば簡単に伝えられるし、この商品が気になった!というときにどこで売ってるかーなど軽くメモしておけば忘れることもなく。

最初はいらないかな-?なんて思ってた機能ながら使いこなしてしまうともう手放せない、などの例ですね(笑)。





とまぁ、今回はキャプメモについてお送りしました。次記事はそう遠くないうちに書きたいと思います!