ひそかに楽しみにしていたソフトバンク向けのAQUOS Phone。発表されたので記事書いちゃいます!


02_pic_02




02_pic_03


ディスプレイサイズ:5.0インチ フルHD(1920×1080)(S-CG Silicon)
CPU:Snapdragon600 APQ8064T(クロック1.7GHz 4コア)
メモリ(内蔵ストレージ):2GB RAM(32GB ROM)
外部メモリ:microSDXC対応(64GB)
アウトカメラ:1310万画素
インカメラ:207万画素
バッテリー容量:3080mAh
Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
OS:Android 4.2
カラー:ホワイト/ブルー/ブラック
NFC対応:○
おサイフケータイ:○
ワンセグ:○
防水・防塵:○

なんといっても、すごいのがワンセグだけでなくフルセグ対応のところですかね。おうちにあるテレビで見られる地上デジタルの画質でスマホからも見れてしまいます。

さらに、今回はシャープがカメラ処理エンジンを一新。FEEL photographerということでシャープ独自の輝度/色ノイズの低減技術と写真専門家のノウハウをベースにしたチューニングにした処理エンジンだそう。さらにカメラの絞り値が1.9と明るいものになっています。

また、Dolby mobile v3、Wolfson社の次世代音声処理LSIを搭載し、音楽にも力を入れています。

Wolfson社の次世代音声処理LSIを搭載することにより、ピュアで解像度の高い音楽再生を実現し、 また楽曲データを効率よく処理することにより音楽再生時の消費電力を低減してくれるそうです。

発売は2013年6月下旬以降になっているようです。