digital&gadget -でじガジェブログ-

とある工業系学生が家電などやスマホなどについてわかりやすく書いていきたいと思っています。

国内メーカーをこよなく愛する工業高校生。主にスマホ、パソコン、家電などに興味があります。

参考リンク:NTTドコモ、「ドコモ サービスパック」の提供を開始! 
今まで、ドコモは契約者向けにフォトコレクションというアプリを提供しており、ユーザーが5GB分無料で写真・動画を保存できましたが、データ保管BOXを提供することによって、その5GB分、写真・動画以外にもアップロードできるようになるそうです。

自分はドコモ サービスパックのおすすめパックを契約するので、50GB分、思う存分使います。

楽しみです。

価格が、プラス10GBで月額105円、25GBで月額262円、50GBが月額420円※(※おすすめパック対象なのでiコンシェル・スゴ得コンテンツとまとめて契約すると月額525円のおすすめパックにすることができます。)

リンク:NTTドコモ、指定アプリ使い放題の「スゴ得コンテンツ」提供開始!

ドコモが新しく、アプリの使い放題サービスやスマートフォンを便利に使えるサービスを契約するとそれぞれ単体で契約するよりお得になる「おすすめパック」と、遠隔サポート・セキュリティ対策などスマートフォンを安心して使えるようになるコンテンツをまとめて契約するとそれぞれ単体で契約するよりもお得になる「あんしんパック」を「ドコモ サービスパック」として2013年5月中旬に提供開始するそう。

まずは、先ほども投稿させていただいたスゴ得コンテンツ(月額399円)。こちらとiコンシェル(月額105円)、クラウド容量オプション プラス50GB(月額420円)をまとめて契約(合計924円)すると月額525円に割引されるおすすめパック。

そして、ケータイ補償お届けサービス(月額399円※月額294円)、スマートフォンあんしん遠隔サポート(月額420円)、あんしんネットセキュリティ(月額210円)をまとめて契約(合計1029円※合計924円)すると月額630円※月額525円に割引されるあんしんパック。

※部分は機種によって変わります。

こちらの2つのパックを総称してドコモ サービスパックとして5月中旬より提供を開始するそうです。

もちろんですが

・スゴ得コンテンツ
・クラウド容量オプション (あんしんパック対象は50GB)
・iコンシェル
・ケータイ補償お届けサービス
・スマートフォン安心遠隔サポート
・あんしんネットセキュリティ

これらは単体契約も可能です。

そして、初回契約割引として、提供開始日より31日間両パックとも無料で利用できます。※1回線につき1回まで割引適用、パック適用条件を満たさなくなった時点で31日に満たなくても割引がなくなってしまうのでご注意ください。


自分は、おすすめパックを契約する予定です!楽しみだなぁ・・・。

ソース:NTTドコモ 新着情報 

いよいよドコモからも指定アプリ使い放題のスゴ得コンテンツが始まるそうです。

気になる価格は月額399円で指定アプリが使い放題になります。 

密かに楽しみにしていたのでこれはうれしいですね。 

アプリのジャンルは、ニュース/天気、ゲーム/占い等の10ジャンルを100種類提供するそう。

動作環境はタブレット・スマホ共にAndroid 2.3以上のハードで動作するみたいです。これは非常に興味深いのでは?

ソース:NTTドコモ  報道発表資料

今日は新しい試みとしてAndroidでは当たり前、または便利な機能を紹介していこうと思います!

今日は「スクリーンショット」についてお送りさせていただこうと思います。

スクリーンショットと聞いて、あーあれね。と分かられる方もいらっしゃるかと思いますが、なにそれ?という方もいらっしゃるかもしれません。

なのでまずは、Android端末をお持ちの方は

※シャッター音がなる場合があるのでご注意ください。


Android 4.0以上のものならば、基本電源ボタン(スリープ解除ボタン)+音量↓キーを同時に、少し長めに押してあげると、カメラのシャッター音みたいな音がすると思います。(一部機種ではマナーなどでならないものもありますが)

ただ、Android 4.0以上のGalaxyシリーズだと、一部のものは電源ボタン+ホームボタン、または画面を手で右や左から払う感じにしたり、いろんな方法もあります。

そして、Android 2.3以前のものだと、シャープやGALAXYシリーズなどで一部実装されているものとなりますが、その機種なら電源ボタン+ホームボタンとなります。

実装されていないものなら、パソコンを使ってやるものになるので、ハードルが少し高くなります。ですので今回はとりあげません。








もし、試された場合はギャラリーアプリなどからScreenshotというフォルダーや、スクリーンショットとかかれたフォルダーに保存されていると思うのでご確認ください!

自分はこの機能を愛用しています。たまにブログでも使ったりしていましたし。


今日はこんな感じで。それではまた!

今、自宅にはパソコンが2台有ります。そのうちの一つは2010年の年末購入、もう一つは昨年夏頃に購入したものです。

昨年夏に購入したものは、Win8アップデートがお安くできる期間に購入したため、Win8で今も使っております。Win8はストアアプリが便利ですよね。

2010年に購入したものはまだ使えそうですが、とにかくタブレット代わりに使いたく思い新しいパソコンの購入を検討しています。

条件としては
・フルHD以上の解像度
・Windows 8搭載
・タッチパネル搭載

この条件でした。

この条件を満たすのはNECのLaVie Lの一部モデル、 VAIO duo 11などになっていましたがつい最近、条件にマッチしていて、フルHD以上の解像度を持つモデルがなんと東芝から発表されました!

その名もなんと、dynabook KIRA V832というモデルです。

解像度がWQHD(2560×1440)とフルHDより解像度が高くなっています。

うーん。これは欲しい。でも持ち歩きガジェットも欲しい。

自分としては年末までに
・7インチタブレット(NECかシャープかパナソニックででれば)
・6インチスマホx2

と3台欲しいと思っていました。(液晶開発のニュースを見て勝手に出るのかと思ってるだけです。)ただ、ドコモが150Mbps LTEを今年度中に開始の表明をしていたので対応しているモデルを待つつもりでいるのでどうなるか・・・。

年末はPS4もでますし・・・。

しかも自転車も買ってしまいましたし・・・。

欲しいアニメの円盤もありますし・・・。



ということで、スマホ1年持たして、dynabook KIRA V832を購入しーの、俺妹1期・2期、はたらく魔王さま!とあの花とIS 1期BOXの円盤を・・・。さらにPS4も・・・。なんて欲張りですけど自分にはいけるのか・・・。

無理だとは思うのでdynabook諦めるか・・・。なんて考えたりしています。

 とまぁまだ先のことなのに一人で盛り上がっている自分でした。

それでは、また購入したときにはレポートしますし、買わなかったらそのままで(笑)。

今日はこんなところで。ありがとうございました! 

本日docomoのELUGA X P-02Eに4回目のアップデートが来ました。

改善される事象はこちら。

カメラアプリを起動すると、まれにエラーメッセージが表示され、正常に起動ができない場合がある。

※これら以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれている場合もあるようです。

〈過去のアップデート〉
2013/3/13/に「電源起動時、まれにmicroSDカードを正しく認識せず、携帯電話(本体)が再起動を繰り返す場合がある。」という事象に対する不具合修正のアップデート有り。
2013/2/12に「カメラ撮影時に撮影モードをナイトショットに設定した際、静止画が撮影できない場合がある。」という事象に対する不具合修正のアップデート有り。
2013/1/30に「ブラウザアプリのwebページ内で、文字入力操作を行うと、まれに文字入力・削除ができなくなる場合がある。」という事象に対する不具合修正のアップデート有り。

にほんブログ村 携帯ブログ スマホ・携帯サービスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

エリアが狭い、狭い言われているXiでしたが、それがどうも狭いということもなさそうです。

日経BPコンサルティングの調査によると、全国で人の多く集まる1000箇所のポイントでLTEを掴むかで、一番LTEを掴めるポイントが多かったのはドコモだったそうです。

過去最多・全国1000個所大規模LTEエリア調査
LTEエリア化率 No.1はNTTドコモ


まあ、これからもどんどんエリアを広げていって欲しいですね。

できれば150M LTE対応機種を夏にでも出してくれると嬉しいんですけどね…。(1.7GHz)

技適も1.7GHz LTEでは通ってなさそうなので少し気になりました。



各キャリアの主力機種(ドコモ:Xperia Z,au:iPhone5,SoftBank:iPhone5)の通信速度でみても、ドコモが下り最速を殆どの地点で出しており、なかなかいい成績なのでは?と思います。(上りはソフトバンクiPhone5が多かったりしますが)


こちらは主力機種ではないですが、auのHTC J butterfly、ソフトバンクの203SHの速度はドコモの平均よりは高かったですね。

しかし、これはドコモのXiと契約数(Xiは1000万契約、他キャリアは非公開ですが両社とも売れている機種はiPhoneなのでiPhoneに比べてAndroidのLTEの契約数は少ないと思われます。)の違いで僅かに変わっていると見られますね。


ソース: 日経BPコンサルティング ニュースリリース

なんと…。遂に…!遂に!!自分もロードバイクを買いました!!

モデルは…MERIDAのSCULTURA EVO 901というモデルにしました!

自転車屋の帰りに乗ってみましたがやはりママチャリとは違いますね。

タイヤの細さ、空気圧の高さ、それに起因して路上の状態をサドルを通し体に伝えてくれます。タイル(レンガ?でしょうか)張りの道を走るにしても、アスファルトの上を走るにしても。

表面の凹凸を忠実に伝えてくれます。なので、ゴツゴツしてるなーなどよくわかりました。とりあえず初めてなのでのんびりと走ってみましたが、坂も登りやすかったです。

あいにく、雨が降っていたので家に持ってくるだけになりました。

せっかくならもっと走ってたかったです!


さて、毎度おなじみ写真レポさせていただきます!

Twitterにも上げさせていただきましたが写真はこんな感じです!

image


白、青、黒のカラーリングになかなか気に入っています。このフレームはMade in Taiwanと自転車では最高品質とされる台湾製のものです。

近くでみても塗装の精度といいもう15万では考えられない品質だと思います。

フルカーボンなので、アルミフレームみたいな溶接の箇所もなく、スムースになっています。

初心者なので、まだまだ分からないことばかりですがTwitterなどの先輩方に色々教わっていきたいと思います!


そして、悲報です。先日購入したとレポートさせていただきましたビンディングシューズですが、いざ履いて、ペダルとくっつけてみるとサイズが大きいことが判明しました。

なので、後々買わないといけなくなりそうです。はりきって買ったものの無駄な出費になってしまうのか、どうなのかです。

足、急成長しないかなぁ(笑)

さて、ロードバイク納車前なのにはりきって周りのものから買い揃えるのが自分ですw

ということで、まだはいて自転車乗ってませんが写真レポだけでもさせていただきます。

image


このシューズにしたのは安さに負けてというのもありますが、SCOTTのブランドに惚れたから…?でもあります。

とはいえMERIDAも好きなので明日、ロードバイク受け取ってきます。


話は戻って、靴にタグがついていたので見てみるとワイヤーをしめるダイヤルみたいなのの説明がありました。お店で試着したときは店員さんがさっさっとやってたので自分はそのまま見てただけですが、いざ自分でやると分からなかったのでタグ捨てないでよかったと思った瞬間でした(笑)

image


こんな感じでした。英語は好きなのでじっくり読みふけってしまいました(笑)

ということで、クリートも購入し、あとは自転車に乗るとき練習頑張ろうと思います。立ちゴケは怖いですし。

まあ、これからロードバイクで楽しんでいきたいと思います!

あ、もちろんデジモノなどもこのまま買いあさってレポートもしていきますのでどうぞご期待ください!

それでは!今日はこれくらいで。